赤ちゃんミルクの作り方や、その他ミルクに関するお役立ち情報をお届け

赤ちゃんのミルク 作り方メソッド

その他ミルク関連情報

粉ミルクは便秘になりやすい!?メーカーによって変わるの?新生児・赤ちゃんの便秘解消法も紹介

投稿日:2016年5月14日 更新日:

こんにちわ!みーなです。
排便のリズム・回数は、赤ちゃん一人ひとりによって違います。
でも、生まれたばかりの赤ちゃん、特に新生児だとママもまだ排便のペースが掴めず「あれ?あんまりうんち出てない!便秘かな…?」と不安になることも多いはず。
特に粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんは便秘になりやすいと言われているので、ミルク育児のママは心配になっちゃいますよね。
そこで今回は、粉ミルクと赤ちゃん便秘の関係性と、便秘になってしまった場合の解消法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんは便秘になりやすいって本当?

粉ミルクが赤ちゃんの便秘に直接的に影響しているかどうかについてですが、一概には言えませんがあまり関係していないと思います。
何故なら、現在販売されている粉ミルクは、どれも母乳に近い成分で作られているからです。

最近では、母乳と粉ミルクを比較しても、赤ちゃんの排便リズムや頻度に大差はないと言われています。
しかし、各ミルクメーカーによって注力しているポイントが異なるので、使用している成分に多少違いが出てきます。なので、メーカーによっては使用している成分が赤ちゃんの体質に合わなくて、便秘や軟便を引き起こす場合もあります。
ただ、母乳を飲んでいたって便秘になることもあるので、便秘や軟便が必ずしも粉ミルクのせいとは言い切れません。

スポンサーリンク

赤ちゃんの便秘は粉ミルクメーカーによって変わるの?

ずばり、粉ミルクメーカーによって多少変わると思います。
その理由は、各粉ミルクメーカーによって配合されている成分が違うからです。

赤ちゃんの体質に合う・合わないといった相性があると考えられます。
よく、ネット上で「粉ミルクのメーカーを変えたら便秘が治った!」という書き込みを見かけるのは、こういった理由でしょう。

粉ミルクに含まれる成分の中でも、特にオリゴ糖は腸内環境を整えてくれる成分なので、便秘気味の赤ちゃんの粉ミルクを選ぶ際にはポイントにすると良いかもしれません。

スポンサーリンク

新生児・赤ちゃんの便秘解消法

赤ちゃんの便秘解消法についてまとめてみました。
赤ちゃんが便秘のママは是非参考にしてみてください。

粉ミルクのメーカーを変える

上記でご説明した通り、各粉ミルクメーカーによって配合している成分に違いがあるので、粉ミルク自体が赤ちゃんの体質に合わないことが原因で便秘を引き起こしている可能性もあります。 メーカーを変えたら便秘が良くなるケースもあるので、他メーカーの粉ミルクを試してみるのもひとつの手です。
その場合は、いきなり缶で買うのではなく、サンプル品や毎回使い切りのスティックタイプの粉ミルクを使って、色々な種類のメーカーを試してみるのが良いと思います。

標準調乳濃度を守る

各粉ミルクメーカーによって、定められた標準調乳濃度があります。
この標準調乳濃度を守らずに自己判断で、ミルクを薄めに作ってしまうと浸透圧が低くなってしまいます。
浸透圧とは、簡単に言うと「濃度を平均化しようとする力」のことです。と言っても、正直ピンとこないですよね(^_^;)
浸透圧が低くなると、体の中では次のようなことが起こります。浸透圧を上げようとして腸が便から水分を吸収し補おうとするため、便が固くなってしまい便秘になる可能性が高くなってしまうんです。
逆に濃いめのミルクを作った場合は、浸透圧が高くなるため、体の水分が腸内へ移動し、便がゆるくなり下痢が起こりやすくなってしまいます。
ですので、赤ちゃんのミルクを作るときは、しっかりと決められた標準調乳濃度を守って作りましょう。

「の」の字マッサージ

これ、私も試したことあります!赤ちゃんの腸を刺激して排便を促す方法です。
やり方は簡単で、赤ちゃんのおへそ周りを指の腹で「の」の字を書くように、時計回りに優しくマッサージするだけです。
わたしは、オムツ交換のタイミングやお風呂あがりにやってました。滑りが悪い場合は、ベビーオイル等をつけて行うのがオススメです♪
「の」の字マッサージをした数時間後は割と、モリモリうんちしてくれた記憶があります(笑)
簡単・お手軽なのですぐに試せるところがいいですね(^^)

水分補給をこまめにする

水分不足も赤ちゃんが便秘になる原因のひとつです。
試しに、お風呂あがりなどに白湯や砂糖水を与えてみましょう。

赤ちゃんの便秘用 砂糖水の作り方

  1. 哺乳瓶に60℃程度に冷ました白湯を100ml入れる
  2. そこに砂糖5gを入れてよく溶かす
  3. 人肌程度まで冷ます。赤ちゃんに与える際には、1回につき30〜50mlの量が目安

綿棒でおしりを刺激(綿棒浣腸)

ベビーオイルをたっぷりつけた綿棒を、赤ちゃんの肛門に入れて優しくクルクルさせて刺激する方法です。
綿棒は、大人用綿棒の綿の部分を少しほぐして使いましょう。赤ちゃん用綿棒だと細いため、刺激にならない&赤ちゃんの肛門を傷つけてしまう危険があるので注意が必要です。
産院で、赤ちゃんのうんちが一日出なかった時に、助産師さんに綿棒浣腸をやってもらったら数秒後にすごい量のうんちが出てきてびっくりました(;゚Д゚) 効果抜群です。
ただ、頻繁に行うとくせになってしまう、という意見もあるようなので、他の方法を試してもダメだった場合の最終手段として覚えておくと良いですね。

赤ちゃんが便秘に苦しむ前に早めの対策を!

便秘が続くと、便が溜まってお腹が張ってしまい、赤ちゃんが苦しい思いをすることに…。
また、水分が少なく硬い便だと、排便時に肛門が痛み赤ちゃんが辛い思いをすることになります (>_<)
そうなる前に、日頃から赤ちゃんの排便回数や便の状態をチェックして早めに対策をとってあげられるようにしましょう。
今回ご紹介した赤ちゃんの便秘解消法の中には手軽にすぐに実行できる方法もいくつかあるので、是非試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

-その他ミルク関連情報

Copyright© 赤ちゃんのミルク 作り方メソッド , 2018 All Rights Reserved.